「輪廻の蛇」映画化『プリデスティネーション』 2月日本公開

2014年12月09日 00:01

jp_predestination

ロバート・A・ハインラインのタイム・パラドックスジャンルの最高傑作「輪廻の蛇」の映画化企画があると当サイトで紹介したのが、今年の7月末。
アクセス解析を見ると、「輪廻の蛇」の検索キーワードで、当サイトへ初めて訪れて頂いた方々が、最近増えている。
これをご縁に今後ともご贔屓に…と挨拶して、早速、その作品の日本公開のニュースを。

『プリデスティネーション』(原題:Predestination)。
前回記事中で日本公開は未定と書いたが、2月28日(土)から新宿バルト9他での公開が決まったらしい(アメリカでの公開も1月9日に決定)。
日本語オフィシャルサイトはこちら。現時点で日本語予告編の掲載がないので、Internationalバージョンのトレイラーをこちらからご覧頂きたい(7月の記事中の予告編より新しくなっている)。

しかし、この日本版のチラシ、表だけだと、どう見ても刑事ものかよ、な構成で、ハインライン原作「輪廻の蛇」の映画化の文字が入っているのは裏面に小さく一箇所のみ。
50年以上前に書かれた原作も、今となっては難しくて解らないの声さえある始末で、『プリデスティネーション』日本公開の宣伝方法も、時流なのかも知れない、‥と思うとチト寂しい。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/993-05960fa9
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------