日本公開予定作品『マップ・トゥ・ザ・スターズ』『サンバ』『サン・オブ・ゴッド』

2014年10月25日 00:01

samba_others

『マップ・トゥ・ザ・スターズ』(原題:Maps to the Stars)  12月20日(土)新宿武蔵野館他。
デヴィッド・クローネンバーグが「コズモポリス」の後に撮った作品で、前作に続きロバート・パティンソンやサラ・ガドンが出演し、ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、ジョン・キューザック等が共演している。ジュリアン・ムーアは本作でカンヌ国際映画祭女優賞を受賞している。
夢と欲望の街ハリウッドを舞台に、何不自由ない生活を送っていたセレブファミリーが、施設に入れられていた長女の突然の出現によって運命を狂わされていく姿を描く群像ドラマ。
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら

『サンバ』(原題:Samba)  12月26日(金) TOHOシネマズ シャンテ他。「最強のふたり」の監督コンビ、エリック・トレダノとオリビエ・ナカシュに、主演のオマール・シーが加わった再タッグ作品。シャルロット・ゲンズブールが共演に加わっている。
サンバとは主人公の移民黒人青年の名前、彼はビザの失効でフランスから突如国外退去を命じられる。拘束された彼に手を差し伸べる移民協力ボランティアの女性と、陽気なブラジル移民や破天荒な学生等が、彼の状況を好転させて行く…。
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら

『サン・オブ・ゴッド』(原題:Son of God)  1月10日(土)、新宿ピカデリー他。
イエス・キリストの誕生から復活までを描く歴史ドラマ。監督はTVドラマ畑のクリストファー・スペンサー。キリストを演じるのはディオゴ・モルガド、ポルトガル出身のモデルで、イケメン且つセクシー過ぎると批判されたとか…。
元々はヒストリーチャンネルで放映、高視聴率を記録した全10話のドラマシリーズ「ザ・バイブル」から5話分を映画として再編集した作品。
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/973-53cf195e
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------