日本公開予定作品『ベイマックス』『96時間/レクイエム』『スパイ・レジェンド』

2014年10月14日 00:05

bighero6_others

『ベイマックス』(原題:Big Hero 6) 12月20日(土) TOHOシネマズ有楽座他。
マーベルコミックの『Big Hero 6』を元にウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが「アナと雪の女王」の次にCGアニメ化した作品。
舞台は架空都市サンフランソウキョウ。14歳の日本人ヒロと、亡くなった兄が製作したケアロボットのベイマックスの物語。監督は「くまのプーさん」のドン・ホールと「ボルト」のクリス・ウィリアムズ。
監督が「となりのトトロ」のキャラクターからインスピレーションを受けた部分があると言うように、ベイマックスの造形と温厚な性格設定が映画の特徴で、マーベルコミック版とは異なる部分もある。
オフィシャルサイトと予告編はこちら

『96時間/レクイエム』(原題:Taken 3) 1月9日(金) 全国公開。
すっかり戦うオヤジのキャラクターになってしまったリーアム・ニーソンが主演するシリーズ第三弾にして最終版。製作・脚本リュック・ベッソン。
家族を傷つけたら黙っていない(何処か国のどうでもいいのとは違う、本物の)ビッグダディの活躍を描くンストップ・アクション。
第一作では娘、第二作では元妻を救う為に活躍したが、三作目で元妻を何者かに殺されてしまうという突然の悲劇から幕を開ける。
共演陣にファムケ・ヤンセンとマギー・グレイスのキャストに加えフォレスト・ウィテカーも出演。
オフィシャルサイトと予告編はこちら

『スパイ・レジェンド』(原題:The November Man) 1月17日(土) 角川シネマ有楽町他 。
主演がピアース・ブロスナンで、共演がオルガ・キュリレンコのスパイアクションって、まんまジェームズ・ボンドシリーズじゃねぇか!‥って感想は置いといて。
監督は「バンク・ジョブ」や「13デイズ」を撮ったロジャー・ドナルドソンによる、ビル・グレンジャーの小説の映画化作品。原作は「ノヴェンバー・マン」のタイトルで集英社文庫から邦訳も出ていたが現在絶版。‥多分、映画公開に併せて再発されると思うが、如何なものでしょう集英社さん。
オフィシャルサイト編はこちら。◎予告編はこちら(英語版)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/967-b5cc0432
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------