日本公開作品『チョコレートドーナツ』『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『X-MEN:フューチャー&パスト』

2014年03月01日 00:03

anydaynow_others

『チョコレートドーナツ』(原題:Any Day Now)  4月シネスイッチ銀座他。
1970年代アメリカの実話をモチーフに生まれた映画。監督は俳優としても知られるトラヴィス・ファイン。母親に見捨てられたダウン症の少年と家族のように暮らすゲイカップルの深い愛情を描き、各地の映画祭で観客賞を受賞している作品。
出演はアラン・カミング、ギャレット・ディラハント等。
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(原題:Captain America:The Winter Soldier)  4月19日(土) 丸の内ルーブル他。
前作「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」の続編となるシリーズ第二弾。前作から、舞台は「アベンジャーズ」の2年後に移る。
キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースはワシントンで生活し現代社会に適応しようとしていたが、仲間であるはずのS.H.I.E.L.D.のエージェントから撃され、巨大な陰謀へと巻き込まれていく。
出演はクリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、サミュエル・L・ジャクソン等。
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら

『X-MEN:フューチャー&パスト』(原題:X-Men:Days of Future Past)  5月30日(金)TOHOシネマズ六本木ヒルズ他。
ブライアン・シンガー監督による、X-メンシリーズ7作目で、位置的には新シリーズの前作「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」の続編にあたり、旧シリーズ3作目の「X-MEN:ファイナル ディシジョン」の前日譚となる。
ミュータント狩りロボットを阻止するため、プロフェッサーXはミュータントであるキティ・プライドの力を借りてウルヴァリンを1973年に送り込む。
タイム・トラベル絡みのストーリーなので、若きプロフェッサーXやマグニートーと、現在の年老いた彼等も登場する作品となる。
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/865-5392adca
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------