日本公開予定作品『早熟のアイオワ』『リディック:ギャラクシー・バトル』『ドン・ジョン』

2014年01月09日 00:25

donjon_others

『早熟のアイオワ』(原題:The Poker House)  2月22日(土)新宿シネマカリテ他。
ジェニファー・ローレンスとクロエ・グレース・モレッツが共演する作品だが、2008年に制作された作品で、女優のロリ・ペティが自ら監督と脚本を手掛け、売春婦の母親と暮らす少女の日々をつづった自伝的作品。
撮影当時、ジェニファー・ローレンスは17歳、クロエ・グレース・モレッツが10歳。明らかに現在の二人の人気に便乗しての掘り起こしではあるが、一応、劇場公開される運びとなった
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら

『リディック:ギャラクシー・バトル』(原題:Riddick)  3月8日(土)丸の内ルーブル他。
2000年のSF映画「ピッチブラック」の続編となる、2004年の「リディック」に続き、ビン・ディーゼルが主演のSFアクションシリーズ第3作。
…とある種族の王となったリディックが、裏切りによって送られた辺境の星で、生き残りを懸け、タイムリミットが24時間と限られた中で戦う姿を描く。
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら

『ドン・ジョン』(原題:Don Jon)  3月15日(土)角川シネマ有楽町他。
昨年5月に"ジョセフ・ゴードン=レヴィット監督デビュー作"として紹介した作品で、主演は勿論ジョセフ・ゴードン=レヴィット。共演にスカーレット・ヨハンソン、ジュリアン・ムーアがキャスティングされている。
周囲から伝説のプレイボーイ、ドン・ファンにちなんでドン・ジョンと呼ばれていたが、実際は毎日ネットでアダルトビデオを鑑賞する日々の主人公が、ある日、全くタイプの異なる2人の女性と出会った事から、人生と愛情を知ることになるコメディ作品。
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/842-8254723f
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------