未体験ゾーンの映画たち 2014

2013年11月07日 00:53

2012年にこちらで、2013年にこちらこちらで紹介してきた、ヒューマントラストシネマ渋谷主催のプログラム『未体験ゾーンの映画たち』が来年も開催される。

『未体験ゾーンの映画たち 2014』、2014年1月18日(土)からの連日上映で、上映作品は既に決定しているが、上映スケジュールは後日発表される。

今回で3回目の開催が決定、海外でヒットしたり話題になったりしても、日本ではなかなか公開されなかったり、未公開で終わったりする映画を、劇場で楽しもうというこの催事、
年々、スケールアップされて上映本数も増え、この後から殆どがDVD化されているので、毎年、続けて頂きたい好企画だ。
今回の上映作品の詳細は最下段のリンクを参照頂きたいが、注目作を2、3、ピックアップすると…。

『ポール・ヴァーホーヴェン/トリック』   ヴァーホーヴェンが「ブラックブック」以来 6年ぶりに手がけた新作。
『ハウンター』   「スプライス」のヴィンチェンゾ・ナタリの新作、今年8月にこちらで紹介済み。
『ザ・ドア 交差する世界』   マッツ・ミケルセン主演のドイツ製SFサスペンス。こちらも2010年のはじめに"猫ミス作家アキフ・ピリンチ原作の映画"として本サイトで紹介している。

mitaiken2014

ヒューマントラストシネマ渋谷の『未体験ゾーンの映画たち 2014』開催のお知らせ
『未体験ゾーンの映画たち 2014』全28作品の詳細案内


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/812-c368c4e7
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------