日本公開予定作品『ブロークンシティ』『42 ~世界を変えた男~』『セブン・サイコパス』

2013年09月05日 00:49

bokencity_others

『ブロークンシティ』(原題:Broken City)  10月19日(土)新宿バルト9 他。
マーク・ウォールバーグとラッセル・クロウが共演する犯罪サスペンス。ウォールバーグが主役の探偵を演じ、ラッセル・クロウが悪役となる市長を演じる。市長の妻役でキャサリン・ゼタ・ジョーンズも共演。監督は「フロム・ヘル」「ザ・ウォーカー」のアレン・ヒューズ。
市長選を控えたニューヨークで、私立探偵が現市長に妻の浮気調査を依頼されるが…。
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら

『42 ~世界を変えた男~』(原題:42)  11月1日(金)公開。
アフリカ系アメリカ人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンの半生を描く作品。ロビンソンを演じるのはチャドウィック・ボーズマン。彼はこの後、ジェームズ・ブラウンの伝記映画でも本人を演じる。
ブランチ・リッキー役でハリソン・フォードも共演する。 脚本と監督は「ソルト」や「サブウェイ123 激突」の脚本家、ブライアン・ヘルゲランド。
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら

『セブン・サイコパス』(原題:Seven Psychopaths)  2013年11月2日(土)公開 。
アイルランドの劇作家で「ザ・ガード ~西部の相棒~」のマーティン・マクドナーの脚本・監督による、映画作りを題材にしたクライム・コメディ。
出演はコリン・ファレル、サム・ロックウェル、ウディ・ハレルソン、クリストファー・ウォーケン、オルガ・キュリレンコと多才なキャストが笑いと暴力に満ちたドラマを彩る。
"セブン・サイコパス"という作品を執筆する主役が、作品には収まらない本物のサイコパスと関わっていくストーリーとなる。
日本語オフィシャルサイトと予告編はこちら


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/783-3402b0e2
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------