『くもりときどきミートボール2』9月全米3D公開

2013年07月09日 00:44

ソニー・ピクチャーズのアニメーション『くもりときどきミートボール』をご覧になった方はいらっしゃるだろうか? もし貴方が未見なら是非とお勧めする傑作ですよ、これは…。
ジュディ・バレット、ロン・バレットの児童書が元になっているのだが、原作は食料が空から降ってくる町の話で、この発想をSF冒険活劇風にアレンジにしたCGアニメになっている。

発明家になる事を夢みる主人公が、水を食べ物に変える機械を発明するが、そのマシンが事故で空に飛んでいってしまう。ある日空から大量のチーズバーガーが降って来た事が異変の発端となり、世界は降ってくる大量且つ大型の食べ物に滅亡寸前。
これを阻止せんとする主人公とその仲間が上空に浮かぶマシンと対決するのだが、ここら辺りからの展開が超シュールで実に楽しい。思わず"エイリアンかよ"と突っ込みを入れたくなるシーンが続出。襲ってくる食べ物の描写は、今敏の「パプリカ」の悪夢シーンのイメージをも想起させる。

で、その続編『くもりときどきミートボール2』(原題:Cloudy With A Chance Of Meatballs 2)が9月27日から全米で公開、ポスターと予告編がオンラインでリリースされた。

主人公フリントの発明したマシンは破壊されていなかった、現在それはある島で食べ物の生産を続け、全ての食べ物が生物に進化(?)していた。かっての仲間と共に島に上陸した一行が見たものは…。今度は「ジュラシック・パーク」かよ(笑)。


『Cloudy With A Chance Of Meatballs 2』オフィシャルサイト予告編


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/757-59d53ad2
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------