「オブリビオン」バブルシップデザイナー、ダニエル・サイモン

2013年06月06日 00:10

danielsimon_oblivion_bubbleship

前回の続き「オブリビオン」の話。…但し、作品中に登場した小型飛行艇"バブルシップ"のコンセプトデザインを担当したダニエル・サイモンについて。

ダニエル・サイモン(Daniel Simon)、現在30代後半、カーデザイナーであり、映画作品中の乗り物等のコンセプトデザイナーであり、「トロン」「ブレードランナー」等のシド・ミードの後継者とも言われているドイツのデザイナー。

「トロン・レガシー」のライトサイクル、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」の車両デザイン等のコンセプトデザイナーとしてのキャリアがあり、今回「オブリビオン」の劇中に登場する小型飛行艇「バブルシップ」のデザインでファンが急増中。
元来、自動車デザイナーなので、そのクライアントはブガッティ、フォルクスワーゲン、ロータスと幅広く、映画関係ではワーナー・ブラザーズ、ユニバーサル、ディズニー等で、作中の乗物、飛行物体のデザインを製作、3Dと映像自身の大部分をも担当する。

「Cosmic Motors」というタイトルの書籍(画像:右)も出していて、これはボーンデジタルという会社から日本語版も発売されている。但し高価な本なので、とりあえずは下記サイトで、彼の素晴らしいデザインの数々に触れて頂きたい。

DANIEL SIMON オフィシャルサイト、  ◎ 同 Face Book サイト、  ◎ 同 You Tube サイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/742-36377cfb
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------