「ようこそ、自殺用品専門店へ」アニメ、『スーサイド・ショップ』の邦題で日本公開決定。

2013年06月02日 00:01

2011年の1月の当サイト記事を皮切りに、2012年3月2012年10月と、とりあげてきたフランスのブラック・ジョーク・アニメ、「ようこそ、自殺用品専門店へ」が『スーサイド・ショップ』の邦題で2013年9月7日(土)に日本公開される事が決定したので、改めて本作品を再々紹介をしておく。

フランスの小説家であり、コミック、映画作家でもあるジャン・トゥーレの「ようこそ、自殺用品専門店へ」が原作(同名の邦訳が発売されている)。フランスの原題はLe Magasin des Suicides、英題はThe Suicide Shop。
これをアニメ化した監督が、「髪結いの亭主」「仕立て屋の恋」の名匠パトリス・ルコント。2008年に一度引退宣言をした筈の監督だが、なんとアニメ映画の監督で復活。本年3月に行われた東京国際アニメフェア2013に本作を引っさげて来日している。
この時のイベント名が"巨匠パトリス・ルコント、アニメーション映画初監督最新作の全てを語る"で、その時の内容及び、作品のあらすじは、こちらを参照あれ。

東京国際アニメフェアで日本公開済みではあるが、正式劇場公開は9月7日(土)、ヒューマントラストシネマ有楽町他で、2D/3Dで公開される。

『スーサイド・ショップ』日本語オフィシャルサイトはこちら
予告編(英語版)はこちら
なお、フランス語と英語による案内がある本家オフィシャルサイトが、こちら。よく出来たサイトなので是非ご覧くださいと、お勧めはするが、Internet Exploreでは上手く表示されないようなので、他のブラウザでアクセス頂きたい。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/740-6990d61e
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------