ピクサーの新作『ファインディング・ドリー』とディズニーの新作『プレーンズ』

2013年04月04日 08:45

dory&planes

ピクサーが制作を発表した新作アニメはまたしても続編だった。
まぁ何だ、その続編ラッシュの善し悪しを語る事は避けたい。キャラクター玩具の売り上げが伸びる最適な方法だし、ゼロから世界を構築する必要が無く、何よりお子様に喜ばれる。

実写の「ジョン・カーター」で見事にコケた、アンドリュー・スタントンが2015年11月25日にリリースすると発表した新作アニメは『ファインディング・ドリー』(原題:Finding Dory)。勿論あの「ファインディング・ニモ」の続編で、前回から1年後の世界を舞台に今度はドリーの活躍を描く作品となる。

我が国では7月6日から公開される「モンスターズ・ユニバーシティ」も続編(と言うか前日譚)で、2010年には「トイ・ストーリー3」が、2011年には「カーズ2」が公開されている。唯一続編ではないのが昨年2012年公開の「メリダとおそろしの森」という、どうもベクトルが安全策に向かっているとしか思えない最近のラインアップである。

で…もう一つ、ピクサーではなく、ディズニー制作の新作長編アニメで『プレーンズ』(原題:Planes)がある、これは続編ではなく「カーズ」のスピンオフ作品。
ピクサー・アニメが制作を渋ったので、ディズニー・アニメで制作したという作品で、2011年頃の発表ではDVD/Buru-rei販売で計画されていたが、2013年8月9日に劇場公開に予定が変更された。

Disney Planes Facebookページ(現在二本の予告編が観れます)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/715-708fb21e
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------