日本公開予定『IT イット THE END "それ"が見えたら、終わり』『マイ・ビューティフル・デイズ』『CLIMAX クライマックス』

2019年10月24日 08:19

it2_others

『IT イット THE END "それ"が見えたら、終わり』(原題:It: Chapter Two)  11月1日(金)丸の内ピカデリー他。
「IT イット "それ"が見えたら、終わり」の続編。幼少時に「それ」の恐怖から生き延びたルーザーズ・クラブの仲間たちが、27年前に誓った約束を果たすため、町に戻ることを決意する。
大人になった彼等を演じるのはジェームズ・マカボイ、ジェシカ・チェステイン等で、監督は勿論、前作から引き続き、「MAMA」のアンディ・ムスキエティ。…勿論、ペニーワイズを演じるのも前回同様、ビル・スカルスガルド。
『IT イット THE END "それ"が見えたら、終わり』日本語オフィシャルサイト

『マイ・ビューティフル・デイズ』(原題:Miss Stevens)  11月1日(金)新宿シネマカリテ他。
「君の名前で僕を呼んで」「ビューティフル・ボーイ」のティモシー・シャラメが主演を務めたヒューマンドラマ。
無口な高校生ビリーは人づきあいが苦手で、関心は、どこか物憂げな英語教師の先生に、ほのかな思いを抱いていた。ビリーには行動障害があることを校長から告げられた教師は、生徒との関係に細心の注意を払うのだが...
『マイ・ビューティフル・デイズ』日本語オフィシャルサイト

『CLIMAX クライマックス』(原題:Climax)  11月1日ヒューマントラストシネマ渋谷他。
「カノン」「LOVE 3D」等、問題作を多く手がけてきたギャスパー・ノエの2018年の監督作品で、ドラッグと酒でトランス状態になったダンサーたちの狂乱の一夜を描いたミュージカル・ホラー映画という異色作。
誤ってLSDを摂取してしまったダンサーたちが、次第に精神が崩壊していくさまを描いている。主演のソフィア・ブテラ以外のキャストはプロのダンサーたちが出演している。
『CLIMAX クライマックス』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1690-d45bfcdd
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------