日本公開予定作品『フッド ザ・ビギニング』『A.I.ライジング』『ジェミニマン』

2019年10月14日 08:19

robinhood_others

『フッド ザ・ビギニング』(原題:Robin Hood )  10月18日(金)TOHOシネマズ新宿他。
過去に何回も映画化されているロビン・フッドの物語で、2010年にリドリー・スコットがラッセル・クロウを起用して撮った「ロビン・フッド」以来となる。
製作にレオナルド・ディカプリオの名があるが、監督はこれが長編映画初挑戦となるオットー・バサースト。ロビン・フッド役は「ロケットマン」でエルトン・ジョンを演じたタロン・エガートン、共演にェイミー・フォックス等。
『フッド ザ・ビギニング』日本語オフィシャルサイト

『A.I.ライジング』(原題:A.I.Rising)  10月18日(金)ヒューマントラストシネマ新宿他。
ヒューマントラストシネマ渋谷の特集「WCC ワンダーナイト・シネマカーニバル2019」内の「WWC ホワット・ア・ワンダフル・シネマ2019」での上映作品で、セルビア製のSF映画。宇宙開発のためケンタウルス座アルファ星へ探査に向かった宇宙飛行士、同行するのは、奴隷のように言いなりになる美しいアンドロイド。飛行士は忠実すぎるアンドロイドを"人間の女"」のようにしたくなる欲望にかられ、プログラムを強制的に書き換えようとする。
『A.I.ライジング』日本語オフィシャルサイト

『ジェミニマン』(原題:Gemini Man)  10月25日新宿ピカデリー他。
「ライフ・オブ・パイ」のアン・リーが撮った近未来SFアクション作品、ウィル・スミスが現在の自分と、デジタル技術によって若返らせた自分の2役で主演している。
リー監督は本作に先端技術を採用し、4K/3D/120fpsのフォーマットでの上映を希望しているが、現状では対応出来る劇場が限られ、日本公開時に対応する映画館は、埼玉県のMOVIXさいたま、大阪府の梅田ブルク7、福岡県T・ジョイ博多のみとなっている。
『ジェミニマン』予告編(YouTube)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1687-31cda218
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------