日本公開予定『ブルー・ダイヤモンド』『ブラインドスポッティング』『やっぱり契約破棄していいですか!? 』

2019年08月15日 08:19

siberia_others

『ブルー・ダイヤモンド』(原題:Siberia)  8月30日(金)新宿バルト9他。
監督は新鋭マシュー・ロス、主演が最近「ジョン・ウィック」シリーズで再注目されているキアヌ・リーブスによるサスペンス・アクション。
宝石商のルーカス・ヒルは希少な最高純度のブルー・ダイヤモンドの取引をするためロシア・サンクトペテルブルクを訪れが、仕事のパートナーが音信不通になり、残された手がかりを頼りに何とかダイヤを見つけ出すが、それは精巧な偽物だった。
『ブルー・ダイヤモンド』日本語オフィシャルサイト

『ブラインドスポッティング』(原題:Blindspotting)   8月30日(金)新宿武蔵野館他。
ショートフィルム界で活躍していたカルロス・ロペス・エストラーダの初長編映画で各映画祭で評判になり注目された作品。
黒人青年コリンと、幼なじみで問題児の白人青年マイルズ、オークランドで生まれ育った親友同士の2人の青年の姿を通し、人種の違う者や貧富の差がある者が混在することによって起こる問題を描いたドラマ。
『ブラインドスポッティング』日本語オフィシャルサイト

『やっぱり契約破棄していいですか!?』(原題:Dead in a Week: Or Your Money Bac)  8月30日(金)新宿バルト9他。
死にたい小説家とクビ寸前の殺し屋が繰り広げる追走劇を描くイギリス製作品。小説家を「ダンケルク」のアナイリン・バーナード、殺し屋を「フル・モンティ」のトム・ウィルキンソンが演じるブラック・コメディ。
MVや短編映画の制作に従事したトム・エドモンズによる脚本も兼ねた長編映画監督デビュー作。
『やっぱり契約破棄していいですか!?』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1669-bb6dd4da
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------