DVD 『モースト・ビューティフル・アイランド』 鑑賞/雑感

2019年08月01日 08:21

今年1月に新宿シネマカリテ他で全国順次公開された作品、『モースト・ビューティフル・アイランド』(原題:MOST BUAYTIFUL ISLAND)。

スペイン出身のアナ・アセンシオという女優が、実体験を基に監督・脚本・主演で撮り上げたサスペンススリラーである。スーパー16で撮られた映像がドキュメンタリー作品を観ているような気にさせられ、終始、不安が持続する不思議な感覚にさせられる作品になっている。

不法移民の女性がNYの街で生活苦に喘ぎ、ベビーシッターや客引きで日銭を稼ぎながら生活を送っていたが、ある日、友人のロシア人女性から高額の報酬がもらえるバイトを紹介される。条件はセクシーなドレスでパーティーに参加するだけというものだった。

当然、主人公の女性は、そのパーティーの内容は知らされていない。指定された地下室には、彼女のような外国人の美女が何人も集められていて、場を取り仕切るマダムが1人ずつ奥の部屋に呼び込んでいく…。

怪しさMAXのアルバイトの正体は何か、彼女の不安感が最高潮に達し、明かされるその内容は……、いやいや、ここでネタバレはしませんが、都市伝説っぽいホラー風味な作品なんで、ある意味充分怖い作品です。

前半のバスタブのシーンで出てくるある映像が駄目な御仁は、最後まで観ないほうが宜しいんじゃないか、とは付け加えておきます。

『モースト・ビューティフル・アイランド』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1665-46950d95
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------