日本公開予定作品『ある少年の告白』『アガサ・クリスティー ねじれた家』『ハイ・ライフ 』

2019年04月08日 08:21

boyerased_others

『ある少年の告白』(原題:Boy Erased)  4月19日(金)TOHOシネマズ・シャンテ他。
「ザ・ギフト」を撮った俳優ジョエル・エドガートンの二作目の監督作品。主演は「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のルーカス・ヘッジズ。他にラッセル・クロウ、ニコール・キッドマン、グザビエ・ドラン等が共演する人間ドラマ。
同性愛を治療するという矯正セラピーへの参加を両親により強制された少年の物語で、NYタイムズ紙によるベストセラーで、全米に反響を呼んだ実話の映画化。
『ある少年の告白』日本語オフィシャルサイト

『アガサ・クリスティー ねじれた家』(原題:Crooked House)  4月19日(金)シネマート新宿他。
クリスティの1949年発表作品「ねじれた家」の映画化作品。探偵役はエルキュール・ポアロでもミス・マープルでもない。
巨万の富を築いた人物の孫娘が、かつての恋人が営む探偵事務所に現れ、一族の誰かが祖父を殺したにちがいないと打ち明ける。主演はグレン・クローズ、共演にマックス・アイアンズ、テレンス・スタンプ等。監督は「サラの鍵」「サラの鍵」のジル・パケ=ブレネール。
『アガサ・クリスティー ねじれた家』日本語オフィシャルサイト

『ハイ・ライフ』(原題:High Life)  4月19日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷他
フランスの監督クレール・ドニによるSFスリラー作品。出演はロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ、ミア・ゴス等。
近未来、太陽系をはるかに超え、漆黒の宇宙に突き進む一隻の宇宙船、9人の乗組員全員が死刑囚や終身刑を告げられた重犯罪人達だった。彼らはある実験に参加することで過去の重犯罪から免れるが、地球へ帰る保証のない旅路を選んでいた。
『ハイ・ライフ』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1627-1f616d1e
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------