日本公開予定作品『移動都市 モータル・エンジン』『グリーンブック』『アンフレンデッド ダークウェブ』

2019年02月18日 08:22

mrtalengines

『移動都市 モータル・エンジン』(原題:Mortal Engines)  3月1日(金)TOHOシネマズ新宿他。
英国のSF作家でもあり、イラストレーターでもあるフィリップ・リーヴの小説「移動都市」の映画化で、原作は創元SF文庫から邦訳も出ている。
監督は、これまでピーター・ジャクソン作品で視覚効果等で携わったクリスチャン・リバーズ、主演は新人ヘラ・ヒルマー、敵役にヒューゴ・ウィービング
車輪が取り付けられた移動型都市同士が争う、スチームパンク的な世界を舞台とした物語。
『移動都市 モータル・エンジン』日本語オフィシャルサイト

『グリーンブック』(原題:Green Book)  3月1日(金)TOHOシネマズ日比谷他。
実話をもとにし、人種差別が色濃い1960年代のアメリカ南部を舞台にしたドラマで、黒人ジャズピアニストとイタリア系白人運転手の2人が旅を続けるなかで友情を深めていく姿を描く。
監督は「メリーに首ったけ」のピーター・ファレリー、黒人ジャズピアニス役に「ムーンライト」のマハーシャラ・アリ、白人運転手役にヴィゴ・モーテンセン。第76回ゴールデングローブ賞で作品賞を受賞している。
『グリーンブック』日本語オフィシャルサイト

『アンフレンデッド ダークウェブ』(原題:Unfriended: Dark Web)  3月1日(金)新宿シネマカリテ他。
ほぼ、パソコンの画面上で全編が展開するホラー作品「アンフレンデッド」の続編という設定だが、ストーリーは前作と無関係。ジェイソン・ブラムとティムール・ベクマンベトフの二人が前作から続いてのプロデュースで、「THE JUON 呪怨」のスティーブン・サスコが監督。
中古のラップトップを入手した青年が、元の持ち主のアカウントを書き換えて試用した為に起こる恐怖の連鎖に巻き込まれる。
『アンフレンデッド ダークウェブ』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1612-4284b359
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------