DVD 『エクソシスト』シーズン1 鑑賞/雑感

2018年11月07日 08:21

オンデマンドでは既に配信されていたが、DVDのレンタルが先週始まった『エクソシスト』シーズン1(原題:The Exorcist)。…で、前回、映画版の三作品を取り上げた次第で、今回はそのTVドラマ版のレヴュー。

シーズン1のTVドラマは全部で10話あり、DVD1枚に2話づつで計5枚のDVDになっていて、ストーリーは一応、映画と地続きの40年後の世界に設定されている。
しかし第4話あたりまでは、それを明らかにせず、第5話で、ある女性の正体が明かされ、映画「エクソシスト」の続編である事が解るように仕組まれている。

CMや作品紹介で、徐々に映画版とリンクするし、回転する首やスパイダーウォーク、さらにマイク・オールドフィールドのテーマ曲「チューブラ・ベルス」も流れると宣伝されているが、いずれも一瞬だけで、一応入れてみました感あり。

まぁ、期待はしないで鑑賞したので、そこそこ全10話を観てはいられたが、やはりTVドラマ版は話が無駄に長い。映画1本、2時間前後で完結する話を細かく延ばすし、画面が暗転するたびに、あ、TVだと、ここでCM入るのね、と話の流れが切られてしまう。

ホラー作品としては、怖さは殆ど無く、矢庭に脅かすような演出もないので、コアなホラーファンには物足りないかも知れない。
しかし、登場する少女姉妹の二人は、映画のリンダ・ブレアより美形で楽しめる(但し、メーキャップでの汚しが結構凄く、そこはやはり"エクソシスト"だった)

『エクソシスト』シーズン1日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1580-9242d761
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------