久しぶりにメインPCのシステムを全面変更

2018年09月04日 01:00

結構長い間使用していたPCに、幾つか不具合が出始めて、我慢して付き合って来たが、限界に達しました。

今まで付き合ってきたPCの構成は、マザーボードが、MSIのX78A-GD65 というIntel の SandyBridge で、LGA2011ソケット、…何と発表時から7年弱も経っていた(ガーン)。
CPUは、Intel Corei7 3820。当時 3.60GHz出ると鼻高々だったが、今となっては Intel Core 第2世代のプロセッサーである。
メモリは当時 DDR2 から主流になった DDR3 の8GB×2で16GB。USB3もSSDも未だ発表されてはいなかった、と記憶している。

どうせ組むなら最新世代の導入をと、マザーボードは MSI Z370 TOMAHAWK Intel の最新チップセット Z370搭載、CPUは第8世代Intel Core i7-8700、開発コード名 Coffee Lake Core。…これにメモリは DDR4 の8GBを2枚。

さて、今までも 256GBのSSD は導入してOSの起動用にし、2TBの3.5HDDをデータ用にしてきたが、起動用にどうしても使ってみたかった M.2 SSD 256GB を購入(この為にZ370マザボをチョイス)。
…2.5インチSSDよりさらに早くなったといわれる M.2 SSDだが、何よりもその小ささに驚く。しかもマザボにメモリのように差し込んで使う。
そのうち回転系のドライブは無くなると言われているが、HDDもマザボに張り付いてくる時代が直ぐ来そうである。

sc1697

ちなみに、Intel の開発コードネームだが、第6世代が Skylake、 第7が Kaby Lake、第8が Coffee Lake と来て、第8世代の新Uシリーズが Whiskey Lake と Amber Lake だそうである。
このレイクシリーズ、このまま行くと Corei13 なんぞが出たらクリスタルレイクになるんじゃないか。もちろん発売日は13日の金曜日で...


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1558-279c2ab8
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------