日本公開予定作品『心と体と』『ロンドン、人生はじめます』『アンロック 陰謀のコード』

2018年04月06日 00:09

testroleslelekrol

『心と体と』(原題:Testrol es lelekrol)  4月14日(土)新宿シネマカリテ他。
2017年の第67回ベルリン国際映画祭で最高賞の金熊賞をはじめ4部門に輝いたラブストーリー、長編デビュー作「私の20世紀」でカンヌ国際映画祭カメラドール受賞のハンガリーのイルディコ・エンエディが18年ぶりにメガホンをとった作品。
ブダペスト郊外で働くコミュニケーションが苦手な若い女性と、彼女を気にかける上司の中年男性、不器用な2人が、偶然にも同じ夢を見たことかhttp://www.senlis.co.jp/kokoroto-karadato/ら急接近していく。
『心と体と』日本語オフィシャルサイト

『ロンドン、人生はじめます』(原題:Testrol es lelekrol)  新宿武蔵野館他。
イギリスで実在した元ホームレスの男性の体験をベースにしたロマンティックコメディ。監督は「新しい人生のはじめかた」のジョエル・ホプキンス、主演はダイアン・キートン、共演にブレンダン・グリーソン。
ロンドンの高級マンションで暮らしていた女性が夫を亡くした後、自然に囲まれながら自由に生きる男性と心を通わせる姿を描く、自然に囲まれた手作りの小さな家で暮らす男と出会い、女性とは真逆な環境に次第に惹かれていく‥。、
『ロンドン、人生はじめます』日本語オフィシャルサイト

『アンロック 陰謀のコード』(原題:Unlocked)  4月20日(金)TOHOシネマズ新宿他。
CIAの尋問のスペシャリストだった女性が、バイオテロから世界を救うべく奔走するサスペンスアクション。。監督は「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」のマイケル・アプテッド。
主演はノオミ・ラパス、他にオーランド・ブルーム、マイケル・ダグラス、ジョン・マルコビッチ等が共演。
バイオテロ計画の容疑者を尋問するに、CIAに呼び戻された女性尋問官が、内部に裏切り者の罠に落ちる。
『アンロック 陰謀のコード』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1508-b0cc4ab5
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------