日本公開予定『The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ』『ザ・シークレットマン』『ダウンサイズ』

2018年02月16日 00:09

beguiled__others

『The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ』(原題:The Beguiled)  2月23日(金)TOHOシネマズ 日本橋他。
「ロスト・イン・トランスレーション」「マリー・アントワネット」のソフィア・コッポラ監督が、クリント・イーストウッド主演作「白い肌の異常な夜」の原作小説を女性視点で映画化し、第70回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞している作品。
ニコール・キッドマン、エル・ファニング、キルスティン・ダンスト、コリン・ファレル等の豪華キャストを揃えている。
『The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ』日本語オフィシャルサイト

『ザ・シークレットマン』(原題: Mark Felt: The Man Who Brought Down the White House)  2月24日(土)新宿バルト9他。
リーアム・ニーソン主演のサスペンスドラマで、「ウォーターゲート事件」の全容と事件を内部告発したFBI副長官の実話を元に映画化した作品。
リドリー・スコットが製作。監督は「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間」のピーター・ランデスマン。
リーアム・ニーソンはFBI副長官役で、その妻をダイアン・レインが演じている
『ザ・シークレットマン』日本語オフィシャルサイト

『ダウンサイズ』(原題:Downsizing)  3月2日(金)TOHOシネマズ新宿他。
「ファミリー・ツリー」のアレクサンダー・ペイン監督が、マット・デイモンを主演に撮ったコメディドラマ。
人間の身体を縮小する方法が発見され、人口増加による環境、食料問題を解決するために「人類縮小200年計画」が立ち上がる。各国でその計画を選ぶ人々が徐々に増えていき、少しの蓄えでも裕福で幸せな生活が遅れる事に希望を抱き、ダウンサイズを決意した平凡な男に起こる悲喜劇を描く。
『ダウンサイズ』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1487-b3f3167c
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------