日本公開予定作品『ブリムストーン』『ジオストーム』『ベロニカとの記憶』

2017年12月12日 00:12

brimstone_others

『ブリムストーン』(原題:Brimstone)  1月6日(土)新宿武蔵野館他。オランダの映画監督で「フォース・ダウン 敵地脱出」のマルティン・コールホーベンが、ガイ・ピアースと、ダコタ・ファニング共演で撮った西部劇スリラー。
小さな村で、年の離れた夫と2人の子供と暮らしている助産師の女性が、ある日、村にやってきた一人の男の存在により、人生を一変させてしまう、愛と暴力と信仰心を巡る物語。
『ブリムストーン』日本語オフィシャルサイト

『ジオストーム』(原題:Geostorm)  1月19日(金)IMAX館全国公開。
「インデペンデンス・デイ」の製作・脚本を手がけたディーン・デブリンによるディザスターパニックアクション大作。出演はジェラルド・バトラー、ジム・スタージェス、エド・ハリス、アンディ・ガルシア等の豪華キャスト。
天候を意のままにできる宇宙ステーションが開発された近未来、運用開始から2年後、宇宙ステーションがウイルス感染して暴走し各地で異常気象を引き起こしてしまう。
『ジオストーム』日本語オフィシャルサイト

『ベロニカとの記憶』(原題:The Sense of an Ending)  1月20日(土)新宿武蔵野館他。
新潮社から邦訳も出ているジュリアン バーンズの「終わりの感覚」、この2011年のブッカー賞を受賞した小説をインド人監督であるリテーシュ・バトラが映画化、ジム・ブロードベントとシャーロット・ランプリングが共演。
穏やかな引退生活を送る男のもとに、見知らぬ弁護士から手紙が届く。日記と500ポンドをあなたに遺した女性がいると。記憶をたどるうち、その人が学生時代の恋人ベロニカの母親だったことを思い出す。
『ベロニカとの記憶』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1468-e5825337
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------