日本公開予定作品『スパイダーマン ホームカミング』『少女ファニーと運命の旅』『ダイバージェントFINAL』

2017年07月06日 00:01

spidermanhomecoming_others

『スパイダーマン ホームカミング』(原題:Spider-Man: Homecoming)  8月11日(金)TOHOシネマズ日劇他。
2002年のサム・ライミ版のシリーズから、マーク・ウェブ版になり、今回で3度目という何ともサイクルの短い映画化作品。主演もトビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドときて、今回は「インポッシブル」に出ていたトム・ホランドが、ピーター・パーカー(スパイダーマン)を演じる。
監督は新鋭ジョン・ワッツ、ヴィラン役はマイケル・キートン。
『スパイダーマン ホームカミング』日本語オフィシャルサイト

『少女ファニーと運命の旅』(原題:Le voyage de Fanny)  8月11日(金)TOHOシネマズシャンテ他。
フランスの映画監督、ジャック・ドワイヨンの娘であるローラ・ドワイヨンによる初監督作品で、ナチス・ドイツ支配下のフランスで、児童施設にかくまわれていたユダヤ人の子供たちが彼等たちだけで、スイスへの決死の逃避行を実行する物語。
…1930年にドイツに生まれ、現在はイスラエルに在住するユダヤ人女性ファニー・ベン=アミの自伝の映画化作品。
『少女ファニーと運命の旅』日本語オフィシャルサイト

『ダイバージェントFINAL』(原題:Allegiant)  8月19日(土)角川シネマ新宿他。
「ダイバージェント」シリーズの3作目となるSFアクション作品。2作目の「 ダイバージェントNEO」を監督したロベルト・シュベンケが今回も監督していて、テオ・ジェームズ、オクタビア・スペンサー、マイルズ・テラー、ナオミ・ワッツ等の出演陣も前回に同じ。
"FINAL"の邦題がついているが、角川文庫から邦訳も出ている「ダイバージェント3 忠誠者」の前編の物語になる。
『ダイバージェントFINAL』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1401-effcce8e
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------