日本公開予定作品『ある決闘 セントヘレナの掟』『セールスマン』『キング・アーサー』

2017年05月18日 00:02

theduel_others

『ある決闘 セントヘレナの掟』(原題:The Duel)  6月10日(土)新宿バルト9他。
俳優のキーラン・ダーシー=スミスが監督し、リアム・ヘムズワースとウッディ・ハレルソンが共演した西部劇で、「悪党に粛清を」に続く、ウェスタン・ノワール第2弾。
1886年、メキシコとの国境リオ・グランデ川に何十という死体が流れ着いた。この不可解な事件を捜査するため、テキサス・レンジャーのデヴィッドは川の上流にあるマウント・ハーモンという町へと向かう。そこで彼は、人々に奇跡を見せ、町を掌握している説教師・エイブラハムと出会う。しかし、それは因縁の再会だった―。
『ある決闘 セントヘレナの掟』日本語オフィシャルサイト

『セールスマン』(原題:Forushande)  6月10日(土)新宿シネマカリテ他。
イランの名匠アスガー・ファルハディ監督が手がけ、2016年・第69回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で男優賞と脚本賞を受賞し、第89回アカデミー賞でも外国語映画賞を受賞したサスペンスドラマで、不幸な事件をきっかけに、平穏な日々を送っていた夫婦の人生が少しずつ狂い始める様子を丁寧に描写する作品。
夫が不在中に、妻が何者かに襲われるが、警察へ通報しようとしない妻に業を煮やした夫は、独自に犯人を探し始めるが…。そして夫婦の感情のズレを絡めながら、思いがけない方向へと転がっていく。
『セールスマン』日本語オフィシャルサイト

『キング・アーサー』(原題:King Arthur: Legend of the Sword)  6月17日(土)新宿バルト9他。
「シャーロック・ホームズ」「コードネーム U.N.C.L.E.」のガイ・リッチー監督のアクションエンタテインメント。主役は「パシフィック・リム」のチャーリー・ハナム、ジュード・ロウが悪役として共演する。
王の息子でありながら、両親を殺され、 スラムで貧しく生きることを強いられた若きアーサー。 彼は、強靭な肉体と生き抜く知恵を身に付け、、無双の力を持つ“聖剣エクカリバー”を手に入れる。
『キング・アーサー』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1379-02af29e5
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------