日本公開予定作品『ブラッド・ファーザー』『ラプチャー 破裂』『怪物はささやく』

2017年05月09日 00:00

bloodfather_others

『ブラッド・ファーザー』(原題:Blood Father)  6月3日(土)新宿武蔵野館他。
久し振りのメル・ギブソン主演作品との事だが、ハリウッド製ならぬフランス映画である。監督は「アサルト13 要塞警察」のジャン=フランソワ・リシェ。
アルコール中毒のリハビリをしながら静かに暮らす、元犯罪者ジョン・ リンクが生き別れた娘を守るために、アウトローのスキルで闘いを挑む姿を描くサバイバルアクション。原作はアメリカの作家で「ハンガーゲーム」のピーター・クレイグ、脚本家でもあり、「トップガン」の続編の脚本を手がける事が決定している。
『ブラッド・ファーザー』日本語オフィシャルサイト

『ラプチャー 破裂』(原題:Rupture)  6月3日(土) ヒューマントラストシネマ渋谷他。
謎の集団に拉致監禁され、被験者が最も嫌いな物を与え続ける実験を強いられる女性の姿を描いたホラーで、主演はノオミ・ラパス。彼女の役は蜘蛛が嫌いなシングルマザーで、蜘蛛攻めにあった末に、彼女の身体が変化を起こし始めるという物語。
まぁ、はっきり言ってB級以下のホラー作品との評価が既になされている作品。
『ラプチャー 破裂』日本語オフィシャルサイト

『怪物はささやく』(原題:A Monster Calls)  6月9日(金)TOHOシネマズみゆき座他。
一昨年の12月に本サイトで紹介した原作の映画化作品。英国の作家パトリック・ネスのベストセラーを「永遠のこどもたち」のJ・A・バヨナ監督が映画化したダークファンタジー。
主役の少年を「PAN ネバーランド、夢のはじまり」のルイス・マクドゥーガルが演じ、母親役が「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のフェリシティ・ジョーンズ、祖母役をシガニー・ウィーバーが演じている。なお、怪物の声を担当しているのはリーアム・ニーソン。
『怪物はささやく』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1375-3ff9cc1b
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------