日本公開『パーソナル・ショッパー』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』『マンチェスター・バイ・ザ・シー』

2017年04月15日 00:06

personalshopper_others

『パーソナル・ショッパー』(原題:Personal Shopper)  5月12日(金)TOHOシネマズ新宿他。
監督、脚本はフランスのベテラン、リヴィエ・アサヤス、主演は「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワート。第69回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で監督賞を受賞しているサイコスリラー作品。
セレブに代わり服やアクセサリーの買い物を代行する"パーソナル・ショッパー"として働く女性を主人公に、不可解な出来事が起き始める。
『パーソナル・ショッパー』日本語オフィシャルサイト

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』(原題:Guardians of the Galaxy Vol. 2)  5月12日(金)TOHOシネマズ渋谷他。
マーベル・コミック作品を、マーベル・スタジオが映画化したスペース・オペラ・シリーズの第2弾。監督・脚本も前作と同じジェームズ・ガンで、クリス・プラットやゾーイ・サルダナ等の出演陣、及び、 ヴィン・ディーゼルやブラッドリー・クーパーの声の出演陣も前作に同じ。
新たにカート・ラッセルやシルベスター・スタローンが特別参戦。
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』日本語オフィシャルサイト

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(原題:Manchester by the Sea)  5月13日(土)シネスィッチ銀座他。
監督はケネス・ロナーガン、主演はケイシー・アフレックによるヒューマンドラマ。プロデューサーとしてマット・デイモンも参加している。…ケイシー・アフレックは今年のアカデミー賞の主演男優賞を、監督のケネス・ロナーガンは同じく脚本賞を受賞している。
ボストン郊外で暮らす便利屋の主人公が、兄が亡くなったのを機に帰郷、16歳の甥の世話をしつつ自身が抱える過去のトラウマと向き合う。
『マンチェスター・バイ・ザ・シー』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1367-355ee6d5
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------