DVD『ラバランチュラ 全員出動!』鑑賞/雑感

2016年04月05日 00:17

『ラバランチュラ 全員出動!』(原題:Lavalantula))。
「未体験ゾーンの映画たち 2016」で上映された2015年製作のアメリカ映画。

先ずは作品資料より抜粋‥‥20年前に主演映画が大ヒットし一躍スターとなったが、今はなんとかB級映画に出演させてもらっている男優がスタッフと衝突し、撮影現場を飛び出してしまう。
怒り心頭の彼がロスのハイウェイを走る中、突然の大きな地響きと共に、サンタモニカ山地の火山が噴火、街中に降り注ぐ火山弾から現れたのは、なんと溶岩を吹き出す巨大なクモ。…彼は必死に市民たちを避難させようとするが……。

まぁ、分類としては、コミカル・パニックアクションということになるのだが、「シャークトパス」シリーズと同様の、とんでもクリーチャー設定のB級映画。
何せ、ハリウッドが舞台なもんで、映画ネタや、その手の楽屋落ちが頻繁に挟まれる。前述のサメ映画(「シャークネード」のほう)に出演していた男優までチョイ役で出てくる。

「ポリスアカデミー」シリーズ のメンバーが再集結"との事だが、未見なので、そこら辺りとの関わりが判らなかったが、充分、笑って鑑賞出来る。
ぶっ飛び、且つ適当な進行具合や、思い切り安いCGも、B級モンスター映画のお約束と思って"おいおい"と、突っ込みを入れながら鑑賞しましょう。

スカーレット・ヨハンソンが、10代の頃に出演した「スパイダー パニック!」と併せて、ご覧になると、貴方も"アラクノフォビア"の仲間入りが出来ます。

『ラバランチュラ 全員出動!』紹介サイト(左下部に予告編あり)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1201-5f9f01df
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------