日本公開『スティーブ・ジョブズ』『SHERLOCK シャーロック忌まわしき花嫁』『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』

2016年01月30日 00:02

stevejobs2015

『スティーブ・ジョブズ』(原題:Steve Jobs)  2月12日(金)TOHOシネマズ日劇他。
今まで何度かスティーブ・ジョブズについては映画化されてきたので、あぁ又かよ‥の感が無きにしもあらずだが。今回は監督が「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイルで、脚本が「ソーシャル・ネットワーク」のアーロン・ソーキンと、期待出来そうな作品となっている。
二転三転したジョブズ役がマイケル・ファスベンダーで、スティーブ・ウォズニアック役はセス・ローゲン、ジョン・スカリー役はジェフ・ダニエルズ、ジョブズをサポートしたジョアンナ・ホフマンをケイト・ウィンスレットが演じている。
『スティーブ・ジョブズ』日本語オフィシャルサイト

『SHERLOCK シャーロック忌まわしき花嫁』(原題:Sherlock)  2月19日(金)TOHOシネマズ シャンテ他。
ベネディクト・カンバーバッチがシャーロック・ホームズを演じ、マーティン・フリーマンがワトソンを演じた、イギリスBBCのTVドラマから派生した映画特別版。
TVシリーズは、シーズン1が2010年、2が2012年、3が2014年に製作され、日本でも全てDVDが発売されている。
『SHERLOCK シャーロック忌まわしき花嫁』日本語オフィシャルサイト

『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』(原題:Mr. Holmes)  3月18日(金)シネマズ シャンテ他。
こちらもシャーロック・ホームズ映画だが、コナン・ドイルの原作ではなくミッチ・カリンという作家による晩年のホームズが主人公の同名の小説の映画化(邦訳が角川より出ている)。
ホームズ役はイアン・マッケランで、本作にワトソンは登場しないが、10歳の少年が助手として登場する。その他、共演陣に真田広之、ローラ・リニー等、
『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1173-c2e893d1
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------