日本公開予定作品『ザ・ウォーク』『エージェント・ウルトラ』『ブラック・スキャンダル』

2015年12月17日 00:17

thewalk_others

『ザ・ウォーク』(原題:The Walk)  1月23日(土)全国公開。
監督ロバート・ゼメキス、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット主演、ベン・キングズレー共演による実話の映画化作品。
フランス産まれのフィリップ・プティが1974年に、当時世界一の高さを誇ったニューヨークのワールド・トレード・センターの2つのビルの間にワイヤーロープを張って、命綱なしで挑んだ危険な挑戦をサスペンス・ドラマとして描く。
これはかって「マン・オン・ワイヤー」というドキュメンタリー映画でも描かれた事がある。
『ザ・ウォーク』日本語オフィシャルサイト

『エージェント・ウルトラ』(原題:American Ultra)  1月23日(土)新宿ピカデリー他。
ジェシー・アイゼンバーグとクリステン・スチュワートが「アドベンチャーランドへようこそ」以来、二度目の共演となる作品。
コンビニのアルバイト店員の主人公が、最強エージェントとして覚醒することから巻き起こる騒動を描くアクションラブコメディ。
CIAがスーパー・エージェントを生み出そうと、1950年代から約30年にわたって秘密裏に実行してきたプログラム、向精神薬を用いてマインドコントロールし、危険なエージェントに改造しようとする極秘計画があった。
『エージェント・ウルトラ』日本語オフィシャルサイト

『ブラック・スキャンダル』(原題:Black Mass)  1月30日(土)全国公開。
ジョニー・デップが、実在の凶悪犯を演じたクライムドラマ。共演にジョエル・エドガートン、ベネディクト・カンバーバッチ等がキャスティングされている。監督は「ファーナス 訣別の朝」のスコット・クーパー。
薄毛というより殆ど禿げた容姿で、FBIが史上最高額の懸賞金を掛けた実在の冷酷な男を演じているのが話題になっている。
『ブラック・スキャンダル』日本語オフィシャルサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1157-3d47443c
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------