Artist Pickup ジム・ケイ

2015年12月12日 00:01

前回とりあげた「怪物はささやく」の挿し絵のアーティスト、ジム・ケイ(Jim Kay)をピックアップ。
「怪物はささやく」のカバーでの紹介文によると、ロンドン南西部にあり、ユネスコ世界遺産にも登録されている""王立キュー植物園"の絵画コレクションの学芸員という前歴の持ち主で、リッチモンド・ギャラリーで個展を催した際に、ある出版社からイラストの依頼を受け、それを機に独立。

「怪物はささやく」のアートワークで、2012年のケイト・グリーナウェイ賞を受賞している。現在は、映画・テレビ番組の企画をビジュアル化する作業や、博物館の企画等にも貢献する等、多岐に渡って活躍中である。

「怪物はささやく」の他に、J.K.ローリングの「ハリー・ポッターと賢者の石」のイラスト版の豪華絵本の挿し絵も担当、これは原作者から絶賛された仕事となった。これは日本では、静山社という出版社から邦訳版が出ている。紹介ページはこちら

jimkay_01

「怪物はささやく」はモノクロームのみの迫力あるホラー・ティストのイラストだったが、「ハリー・ポッターと賢者の石(イラスト版)」はオールカラーの細密なイラストになっている。

jimkay_02

Home of Illustrator Jim Kay。    ◎Book Trust Jim Kay Gallery
Jim Kay, Illustration portfolios。    ◎Pinterestサイト内のJim Kay作品ページ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1155-b200b231
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------