オンデマンド『マスター・プラン』鑑賞/雑感

2015年09月22日 00:01

『マスター・プラン』(原題:THE MASTER PLAN)、昨年製作されたスウェーデン産のクライムアクションムービー。劇場未公開でのダイレクトリリース。

監督脚本はアラン・ダルボルグ…って知らないし、キャストもスタッフも馴染み薄い人間ばかりで、大丈夫かな、と思いながらも、何か面白そうだな…と鑑賞。

主人公は凄腕の自動車泥棒、親友の男を相棒として仕事をしていた。ある日二人は高級車を盗むが、その車に残されていたPCに国際金融会社の裏のビジネスの記録が残されていた。
金融会社の女社長は、主人公の相棒を殺して、罪を彼に被せ、手配犯となった彼は、4人のプロフェッショナルを集め、金融会社の地下深く眠る難攻不落の大金庫から、すべての金を強奪する計画を立てた。

何かよくあるストーリーで、ハリウッドじゃ、二番煎じどころか、出がらしで、こんなシナリオを製作会社に持ち込んでも、シュレッダーに放り込まれそうな物語なんだが、スウェーデン製の味付けがされて見所があれば、と思ったが、思い切り味付けの薄い作品に仕上がっていた。

何の苦も無く、その道のプロが集められ、内一人は服役中の主人公の昔の恋人。脱獄成功でプロフェッショナル集結って安易な上に、強奪計画の実行も緊迫感に乏しく、面白みなし。
何しろ物語の設定が浅いので、展開が眠くなる。思い切り暇のある方のみ鑑賞ください。

『マスター・プラン』予告編(YouTube)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1118-936f512b
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------