『瞳の奥の秘密』ハリウッド・リメイク予告編登場

2015年07月09日 00:03

『 Secret in Their Eyes 』というタイトルのミステリーが米国で今年10月に公開予定で、その予告編が公開された。
「アメリカを売った男」のビリー・レイが監督し、ジュリア・ロバーツ、ニコール・キッドマンが出演するが、この作品、2009年のアルゼンチン映画で、第82回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した『瞳の奥の秘密』のハリウッド・リメイク作品。

オリジナルは、我が国では2010年に公開されていて、DVDもリリースされているので、御覧になっている方もおられると思うが、ちと取り上げておきたい。
物語は、長年勤めた刑事裁判所を退職した男が、25年前の未解決殺人事件をモチーフに小説を書き出す、それは新婚の美しい女性が自宅で暴行殺害された事件で、彼はようやく真犯人を逮捕したが…。

一部で、どんでん返し云々の解説もあるが、そういう類いのミステリーでは無い、どちらかと言えばサスペンス・タッチの作品で、意外なオチは無い。
アルゼンチンという国の政治状況も絡んだ展開に、驚くシーンもあるが、大人の恋愛事情も描いていて見応えある作品に仕上がっている。

細部に凝ったシーンが多く、特にサッカー場での俯瞰から客席にカメラがワンシーンで降りて行き、犯人を追い詰めるシーンに変わるまでは、ブライアン・デ・パルマの「スネーク・アイズ」顔負けの展開が楽しめる。

リメイク版では、かなりの部分で設定の変更が加えられているらしく、オリジナル作品の面白さに、どの程度、肉薄しているか、気になるが、取りあえず未見の方はオリジナルを御覧になっておく事をお勧めする。

『 Secret in Their Eyes 』 予告編(英語版)

secretintheireyes


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1086-8b185722
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------