Artist Pickup アレッサンドロ・バルブッチ(その2)

2015年06月18日 00:10

前回の続きで、アレッサンドロ・バルブッチの新作コミックの紹介になる。
『エコー・モンド・ミラー』(Ekho monde miroir)。新作と言っても最初のリリースは2013年になる、ヒロイック・ファンタジー作品。

英語訳では"EKHO WORLD MIRROR"となるシリーズ作品で、エコーとは本来、ギリシャ神話に登場する森の妖精で、こだまの意味もあるが、ここでのEKHOは、地球のMIRROR世界を表し、地球に似てはいるが、ドラゴンが跋扈する平行宇宙での地球が舞台となり、現在シリーズは3巻まで出版されている。…但し、残念ながら邦訳本は未だ出ていない。

以下に3巻、それぞれを紹介するテスター映像がある。
EKHO - Teaser 1
EKHO - Teaser 2
EKHO - Teaser 3
物語が動き出すのは2巻目からで、主人公の女性が搭乗するニューヨーク行きの747便に竜の形の飛行物体が近づき、異世界に引き込まれるシーンが、上記の映像からも見る事が出来る。

ekho-comic


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1077-cd3a169f
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------