Artist Pickup アレッサンドロ・バルブッチ(その1)

2015年06月16日 00:02

"マイ・フェバリット・アーティスト"として続けてきたカテゴリ一タイトルも前回で10回を超え、今後も続ける予定なので、マイ・フェバリットで何人も紹介するのは如何なものかと思い、"アーティスト・ピックアップ"に変更、その最初は、アレッサンドロ・バルブッチ(Alessandro Barbucc)。

その"マイ・フェバリット・アーティスト その10"と、その続きで取り上げた、フアンホ・ガルニドと並んで、もう一人のバンド・デシネの人気アーティストがバルブッチだ。

イタリア出身でイタリアのディズニーで働いていたという経歴は、スペインのディズニーで働いていたガルニドと同様で、ディズニー・スタジオ出身者は矢張り総じて絵の巧さが特筆している。
この時、一緒に働いていたバーバラ・カネパと共にディズニーから独立、共同で「SKY-DOLL(スカイ・ドール) 」を発表。
このヒットで世界に名を知らしめたのは、「ブラック・サッド」のガルニドと似ている。

「スカイ・ドール」は現在、第4巻まで出ていて、その他に公開スケッチブックや、マーベルコミックによる英語版(画像:右下)もリリースされている。
次回で、バルブッチの新作のシリーズを紹介する。

skydoll


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1076-13e54e13
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------