オンデマンド『ドラキュラ ZERO 』鑑賞/雑感

2015年04月21日 00:02

『ドラキュラ ZERO 』(原題:Dracula Untold)、オンデマンドで鑑賞。

昨年10月劇場公開、今月、Blu-rey & DVDがリリースされた作品。
監督は若手新人ゲイリー・ショア、主演はルーク・エヴァンスで、トランシルヴァニアを治める君主ヴラド公を演じ、その妻役を、最近何かと注目されるサラ・ガドンが演じている。

題名に"Dracula"が入ってはいるが、いわゆるドラキュラ映画ではない。吸血鬼と呼ばれるドラキュラの誕生物語をベースに持ってきた歴史アクション作品で、雰囲気としては「300」と「ヴァン・ヘルシング」を足して、悪魔に魂を売った男のシェイクスピア的悲劇を加味したごった煮展開の、闇鍋的ダーク・ファンタジー映画。

と言う訳で、もう完全B級ティストの歴史ホラーと割り切って観れば、そこそこは楽しめるかな、と言う程度の作品。
監督のゲイリー・ショアはCMディレクター出身との事で、蝙蝠の大群の描写は独創的で面白いが、暗い画面と、動きの速いアクションに終始する戦闘シーンは、充分楽しめないきらいがある。
しかし、ルーク・エヴァンスが好きな人には堪らないだろうな、と思える映画だし、サラ・ガドンは矢張り美しい。…細部には目を瞑り、そこらあたりだけ楽しむレベルの作品である。

しかし、ラストでの時代を超越したあのエンディングは面白かったんだが、続編の企画があるとか‥言う話もあるんで、あれって、その前振りか?

『ドラキュラ ZERO 』 日本語オフィシャルサイトはこちら


コメント

  1. いつも楽しく読んでいます | URL | -

    続編ではなく…

    本作はそもそもユニバーサル社の「かつて人気だったモンスター映画シリーズを復活させて、マーベル作品のようにシリーズ化する」という計画の一環で制作されたという噂があるので、現代に話が飛ぶのは、うまくシリーズ化できた場合には現代を舞台にするつもりなのでしょう。

  2. Doctor Coelacanth | URL | GCA3nAmE

    ありがとうございます。

    コメント、ありがとうございます。

    へぇ、そんな噂あるんですか、知らなかった。
    あのまま現代で、シリーズ化したら、そこそこ面白いかも…。
    (当たるか、どうかは微妙ですが)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1051-2d367036
この記事へのトラックバック


最新記事

プライベートリンク

------------------------------------------------------------