『ダークスター:H.R.ギーガーの世界』という映画

2015年04月16日 00:02

『 Dark Star H.R.Giger's World 』という1時間35分の映画が、来月5月15日に北米のロサンゼルス、ニューヨーク、サンフランシスコで劇場公開される。
ベリンダ・サリン(Belinda Sallin)というスイスの作家が監督したドキュメンタリー作品で、チューリッヒ映画祭2014を始め、いくつかの、ホラー・モンスター系の映画祭で、既に上映されていた作品だが、北米では初めての公開となる。

今年2月に本サイトの"H・R・ギーガーと『エイリアン』へのオマージュ"の記事中で、「COSMIC MACHINE」というショート・フィルム作品を紹介しているが、こうした個人の"HRギーガーへのオマージュ"作品や、映画「エイリアン」のDVD等に収録されている、ギーガーの、エイリアンの造形・制作過程を記録したメイキング映像は今までにあっても、劇場公開作品としての、H.R.ギーガーのドキュメンタリー作品は、おそらく初めてだと思う。

予告編の映像には、ギーガーの創作活動のプロセス等も紹介されているが、昨年5月に74歳で亡くなる2ヶ月前までの姿が収められている事が貴重な記録となっている。
昔の「エイリアン」のメイキングの若い頃と比べると、老けたのは兎も角、その太った体型に驚く。完全に医者が危険信号を伝える肥満体型だ。
個人的には、もっと作品を発表してもらいたかった作家なので、残念な気持ちで一杯だ。

なお、この作品の日本公開は未定(まぁ公開は無理でも、Blu-ray&DVDのダイレクトリリースは期待しているが‥)

darkstar_hrg

『 Dark Star H.R.Giger's World 』Official site。    ◎フェイスブック 『 Dark Star H.R.Giger's World 』 ページ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1049-57c53aec
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------