H・R・ギーガーと『エイリアン』へのオマージュ

2015年02月14日 00:02

hrg2015

ハンス・ルドルフ・ギーガー(Hans Rudolf Giger)、通称、H・R・ギーガーは昨年の5月に74歳で死去した。言わずと知れたスイスの超現実主義の画家であり、工業デザイナーであり、何よりも『エイリアン』の造形者として名高い。

「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督が最近作「チャッピー」でのシガーニー・ウィーバーの出演を契機に、新『エイリアン』のコンセプト・アート(画像:左)を描き、これが20世紀FOXの目にとまり、彼の構想による『エイリアン』の新作が実現するかも…、というニュースが最近報じられたが、このニール・ブロムカンプによらず、H・R・ギーガーと『エイリアン』が大好きというアーティストは数多い。
そんなH・R・ギーガー『エイリアン』ファンが、彼へのオマージュとして制作した作品を紹介する。

先ずは、サブタイトルからして [HRギーガーへのオマージュ]とついた『 COSMIC MACHINE 』という6分40秒の映像作品(画像:中)。
ギーガーの絵画作品を中心にカメラワークを駆使してモーション・ピクチャー化した Petr Luksan というアーティストの実験的なビデオ作品。
ギーガーファン必見の映像作品ではあるが、相当際どいイメージが続くシーンが後半あるので未成年者の閲覧は禁止。可成り凝ったサウンド・デザインにも注目。
『 COSMIC MACHINE [Homage to H.R. Giger] 』のあるVimeoページ

もう一つは Tribute Art for ALIEN Franchise Artist H.R.Giger という特集のある、こちらのページ
H・R・ギーガーへのトリビュートアートとして、何人かのイラストレーターによる作品が掲載されているが、トップに載っている Javi Recio のスケッチ(画像:右)が秀逸で素晴らしい。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://coelacanthnote.blog9.fc2.com/tb.php/1022-c8c6df36
    この記事へのトラックバック


    最新記事

    プライベートリンク

    ------------------------------------------------------------