『マチェーテ』続編『マチェーテ・キルズ』2014年3月日本公開

2013年11月30日 00:14

ダニー・トレホ、メキシコ系アメリカ人のハリウッド男優。人相の悪さではハリウッドはおろか世界の映画界でもベスト級のおっさん。
実際に10代から麻薬犯罪で刑務所を出たり入ったり…と言う恐いのは顔だけじゃなく経歴も。…で、刑務所内でボクシングのチャンピオンになっていると言う実力も伴う、何処かのVシネ俳優達も裸足で逃げ出す超強面アクターである。

この男、映画監督のロバート・ロドリゲスと従兄弟で、彼が監督の「スパイキッズ」シリーズにも出演、他のロドリゲス作品の常連でもあるが、唯一、主演を果たしたのが『マチェーテ』だ。
「グラインドハウス」内の偽予告編を基に、実作品として完成させてしまった映画で、脇を固めた俳優陣が無駄に豪華なB級アクション、残酷描写もエロな描写もてんこ盛りにして、精一杯遊んでいる感が横溢の、実にブッとんだバカ映画だった。

その『マチェーテ』のラストで予告されていた続編『マチェーテ・キルズ』(原題:Machete Kills)、と『マチェーテ・キルズ・アゲイン』(原題:Machete Kills Again)のニュース。

machetekills4

先ずは『マチェーテ・キルズ』だが、既に来年3月日本公開が決定している。
日本版公式サイトはこちらからご覧頂きたいが、出演陣が前回にも増して豪華で驚く、
前回に続いての出演となるミシェル・ロドリゲス、ジェシカ・アルバは勿論だが、メル・ギブソン、アントニオ・バンデラス、アンバー・ハード、チャーリー・シーン、これに映画初出演となる現在来日中のレディー・ガガが加わるという何ともゴージャスな布陣。

そしてシリーズ最後となる『マチェーテ・キルズ・アゲイン』も、『マチェーテ・キルズ』のアメリカ公開時に予告編が流され、今回YouTubeでも公開された。   なんと題名が『 Machete Kills Again ... IN SPACE! 』予告編がこちら
この三作目にも二作目同様、レディー・ガガがカメオ出演しているが、なんとIN SPACEのタイトル通りに舞台は宇宙!。予告編の最後にはライトセーバーもどきの武器で戦う「スター・ウォーズ」のパロディシーン入り…、いやぁ~、遊んでますなぁ。


最新記事

プライベートリンク

------------------------------------------------------------