Artist Pickup Sergio Odeith セルジオ・オデイス

2019年03月28日 08:29

セルジオ・オデイス(Sergio Odeith)、ポルトガルの3Dストリートアーティストで、1976年の生まれ、1980年代半ばに初めてスプレー缶で絵を描き始める。1990年代以降、大規模な壁画を描く機会が生まれ、落書きや壁画の世界に現れた最も有名なアーティストして認識されるに至る。

sergioodeith_01

2005年以降、アナモフィック3Dグラフィティという、複数の表面に絵を描き、定義された場所からカメラを通して見ると、錯覚が壁から飛び出して生きてくるように見える技法で浮遊物、昆虫、3D文字等を描き、彼のオリジナル作品として国際的に認められるようになり、今や、その先駆者として、全世界の建築物に彼の作品が残されている。

sergioodeith_02

ODEITH - Original Anamorphic Wall。        ◎Widewalls Biography of Odeith
Sergio Odeith facebook Page。        ◎>Sergio Odeith Instagram Page
Portuguese Street Artist Paints 3D Creature Graffiti And It’s Not For The Faint Of Heart (39 Pics)

Artist Pickup Jack Davis ジャック・デイヴィス

2019年02月04日 08:22

ジャック・デイヴィス(1924年12月-2016年7月 没91歳)はアメリカの漫画家、イラストレーターであり、50年代のECコミックス誌等の表紙絵から始めた彼の仕事は、ハーヴェイ・カーツマンが立ち上げた「MAD」誌のイラストで有名になり、その後40年間で「MAD」誌のほぼすべての号に登場している。

jackdavis_02

雑誌以外にも映画のポスターや、レコードアルバムアートを数多く手がけているが、中でも、スタンリー・クレイマーが監督した「おかしな、おかしな、おかしな世界」(原題:It's a mad,mad,mad,mad word) のポスター・アートは注目を浴び、さらに2年後、彼は自分自身のその画像を「MAD」誌の表紙にパロディ化もしている。

jackdavis_01

American Art Archives-Jack Davis
Television and Film Art of Jack Davis
RAPP ART-Tribute to Jack Davis

Artist Pickup アレックス・レイモンド

2018年10月26日 14:44

アレックス・レイモンド(Alexander Raymond) 1909年ニューヨーク州に産まれ、1956年に死去した、アメリカで最も影響力のあるイラストレーターと言われている。。
前回、Artist Pickupで紹介したアル・ウィリアムソンは彼の影響を受けてフラッシュ・ゴードンを描き始めている。

alexraymond-01

フラッシュ・ゴードンは1930年代に連載が開始されたアメリカの新聞マンガで、アレックス・レイモンドによるSF映画のコミック版化作品。ストーリーは単純なスペースオペラだが、アレックス・レイモンドの流暢な描線が人気になり、後の数多くのコミックアーティストに影響を与えた。

alexraymond-02

第二次世界大戦中に、レイモンドはプライベートな探偵漫画であるリップ・カービーを制作。 1956年、彼は46歳で自動車事故で亡くなっている。
ジョージ・ルーカスは、スター・ウォーズにとって大きな影響力を受けたアーティストとしてアレックス・レイモンドの名を挙げている。

alexraymond-03

Artist Pickup アル・ウィリアムソン

2018年09月28日 08:25

アル・ウィリアムソン(Al Williamson) 1931年生まれで、2010年に亡くなったニューヨークのコミック・アーティスト。
ウィリアムソンが最も多く描いたコミック・キャラクターはフラッシュ・ゴードンで、10歳の頃。母親に連れられて観に行った映画「Flash Gordon」からのの影響が大きいと言う。
後に、ウォーレン社の"Creepy"や"Eerie"に作品を発表、その時知り合ったフランク・フラゼッタとの共同制作となる作品も発表している。

alwilliamson_01

コミックやイラストレーションアートの熱心なコレクターでもあるウィリアムソンは、その作品においても数々の賞を受賞し、コミック界において最も賞賛され、影響力のあるクリエイターの一人でもある。…1980年代以降、マーベルコミックスで、スーパーマン、デアデビル、スパイダーガール等の作品を完成にも加わり、数多くのアメコミ・アーティスト達に影響を与えている。
また、後年「スター・ウォーズ」のコミックを数多く手掛けてもいる。

alwilliamson_02

ERBzine Al Williamson - Flash Gordon
Al Williamson - Alchetron, The Free Social Encyclopedia

Atist Pickup エンリケ・アルヴィム・コレア

2018年07月27日 00:09

エンリケ・アルヴィム・コレア(HENRIQUE ALVIM CORREA)、1876年にブラジルに生まれ、1910年に34歳で他界した画家であり、彫刻家、イラストレーターである。

H・G・ウェルズが1898年に発表した「宇宙戦争」は各国で何度も再販されてきたが、1906年、フランス向け豪華限定版が出版された際に、130点の見事なイラストを描いたのがエンリケ・アルヴィム・コレアである。

henrique-correa

当サイトでも、ウェルズ「宇宙戦争」のビジュアルは、クリスチャン・ジョンソンのイラストや、彼が共同監督で製作した「Great martian war」というアニメ作品で紹介しているが、そもそも、エンリケ・アルヴィム・コレアが、H・G・ウェルズウェルズと相談しながら造形した、このトライポッドがオリジナルである。

残念な事にコレアは1910年に34歳という若さで結核のため夭逝し、また第一次大戦中に、彼の作品の多くは失われてしまっている、現在はこの限定版の残されたものしか現存しない。
スピルバーグが監督し、トム・クルーズが出演した2005年の映画「宇宙戦争」のトライポッドも、これを原型にして作られている。

MonsterBrainsサイト内の Henrique Alvim Correa 作品紹介ページ
Pinterestサイト内の Henrique Alvim Correa 作品紹介ページ


最新記事

プライベートリンク

------------------------------------------------------------